大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

研究推進 その他研究助成

2019年12月06日

研究コーディネーターによる相談窓口の定期開設について

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

研究コーディネーターによる相談窓口の定期開設について

専任教員各位

平素、研究費執行に関してご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。
さて、研究推進室新設にあたり掲げたの目標の一つとして、①企業や自治体・地域住民との共同研究・受託研究の創出のためのコーディネートと②知的財産権の適切な管理という事項がありました。
このたび、複数の研究機関に研究職・事務職として在籍した経験が有し、文系・理系を問わず上記課題に高水準で対応することのできる専門人材を確保し、定期的に先生方が直接相談することのできる窓口を開設するとともに、研究推進室職員を介して共同研究・受託研究・知財管理に関する質問や相談をいつでもメールで行うことができる体制を整備しましたので、お知らせいたします。
ぜひこの制度を利用し、研究活動の幅を広げていただければ幸いです。

【相談窓口】
板橋校舎・東松山校舎それぞれ毎月1回14:00~17:00(3h)開設
※各月の相談窓口が開設される日は、前月にDBポータルで配信します。

【1月の開設日】
①東松山校舎:1月24日(金)
②板橋校舎 :  1月21日(火)

【予約方法】
窓口開設日の3日前までに下記3点を記載したメールを研究推進室(kenkyu@jm.daito.ac.jp)までお送りください。
※予約は先着順となります。
①所属・氏名
②希望時間帯【A】14:00~14:50【B】15:00~15:50【C】16:00~16:50
③相談内容(できるだけ詳細に)

以上

=================
【問合せ先】

大東文化大学 研究推進室(担当:古田)

(電話)03-5399-7830

(共有メール)kenkyu@jm.daito.ac.jp

=================

このページのTOPへこのページのTOPへ