大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

図書館からのお知らせ

2021年11月17日

【板橋・東松山図書館】11月14日(日) 第4回ビブリオバトルin大東文化大学がオンライン開催されました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 図書館ボランティアの学生が主体となって準備・運営を行ない、初めてオンラインでのビブリオバトルを11月14日(日)に開催しました。

 ビブリオバトルとは、発表者が制限時間5分でおすすめの本の魅力を紹介し、参加者全員で質疑応答をした後に出場者及び観覧者が「一番読みたくなった本」に投票してチャンプ本を決める競技です。

 当日は、約50名と多くの方に観覧いただきました。

 内藤二郎学長から挨拶をいただき開会し、5名の学生が自身の紹介する本について「どこに惹かれたのか」、「何を得たのか」、「誰に読んでもらいたいか」などを生き生きと語り、その後の質疑応答も活発に行なわれました。最後に、永田清図書館長から総評をいただき、閉会となりました。

 投票の結果、栄えあるチャンプ本に選ばれたのは、本学経営学部経営学科2年の笈川瑛飛さんが紹介した『行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅』となりました。

 チャンプの笈川さんには賞状と賞品を、残念ながらチャンプ本を逃してしまったバトラーの方々にはささやかな記念品を贈呈させていただきます。

 多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

 

 チャンプ本を獲得した笈川さんは、2021年12月11日(土)、12日(日)にオンラインで開催される「大学ビブリオバトル・オンライン大会2021」の本戦準決勝に出場されます。

 笈川さんが出場されるのは、準決勝6グループ目になります。

 (12月12日(日) 15:50~17:00)

 ご健闘をお祈りします。

 

 なお、今回のビブリオバトルで紹介された本は板橋・東松山キャンパス両図書館で展示中です。

 

発表をする笈川さん 発表をする笈川さん
バトラー(発表者)・紹介本

(発表順)

経営学部経営学科2年      笈川瑛飛  

 『行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅』

法学部政治学科3年       関根早紀  

 『君か、君以外か。:君へ贈るローランドの言葉』

法学部政治学科3年       藤門あすか 

 『紙の動物園』

帝京大学文学部日本文化学科4年 山梅愛夏  

 『ずっとお城で暮らしてる』

外国語学部英語学科3年     阿部勇太郎 

 『「どうせ無理」と思っている君へ: 本当の自信の増やしかた』

大東文化大学図書館ボランティア ビブリオバトル実行メンバー

牛渡秀、髙𣘺彩香、盛田菜々子、佐藤綾奈、芳賀美波、池田彩香、大杉怜平、黒澤菜結、上原春香、江口裕希、河原正幸、倉本結菜、鈴木悠一郎、外塚唯

 

 

バトル終了後のバトラー記念撮影写真 バトル終了後のバトラー記念撮影写真
このページのTOPへこのページのTOPへ