Education & Research

【板橋・東松山図書館】11月5日(土) 第5回ビブリオバトルin大東文化大学が開催されました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

図書館ボランティアの学生が主体となって準備・運営を行ない、本学で初となるハイブリット形式でのビブリオバトルを11月5日(土)に開催しました。

 ビブリオバトルとは、発表者が制限時間5分でおすすめの本の魅力を紹介し、参加者全員で質疑応答をした後に出場者及び観覧者が「一番読みたくなった本」に投票してチャンプ本を決める競技です。

 当日は、約40名の方に観覧いただきました。

 永田清館長からのビデオメッセージで開会、5名の学生が自身の紹介する本について「どこに惹かれたのか」、「何を得たのか」、「誰に読んでもらいたいか」などを生き生きと語り、その後の質疑応答も活発に行なわれました。最後に、浜田久美子先生から総評をいただき、閉会となりました。

 投票の結果、栄えあるチャンプ本に選ばれたのは、本学文学部日本文学科3年の山上出雲さんが紹介した『同志少女よ、敵を撃て』となりました。

 チャンプの山上さんには賞状と賞品を、残念ながらチャンプ本を逃してしまったバトラーの方々にはささやかな記念品を贈呈させていただきました。

 多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

 

チャンプ本を獲得した山上さんは、2022年11月13日(日)オンラインで開催される「大学ビブリオバトル・オンライン大会2022」の全国Aブロック地区決戦に出場します。

 観覧申込先:https://univ-bibliobattle-2022.connpass.com/event/260541/​

 (申込締切日時:11/13(日) 10:59)

 

 なお、今回のビブリオバトルで紹介された本は板橋・東松山キャンパス両図書館で展示されます。

 

バトラー(発表者)・紹介本

(発表順)

日本文学科3年  渡辺亮太 

 江戸川乱歩著 『孤島の鬼

政治学科4年   関根早紀

 ROLAND著 『君か、君以外か。:君へ贈るローランドの言葉

日本文学科3年  大浦江梨花 

 森鴎外著 『ヰタ・セクスアリス

歴史文化学科2年 外塚唯  

 ジョン・コナリー著 田内志文訳 『失われたものたちの本

日本文学科3年  山上出雲

 逢坂冬馬著 『同志少女よ、敵を撃て

大東文化大学図書館ボランティア ビブリオバトル実行メンバー

佐藤綾奈、芳賀美波、池田彩香、大杉怜平、毛利太紀、江口裕希、上原春香、小野塚朱音、河原正幸、倉本結菜、酒井璃子、外塚唯、野澤佑貴、猪股栞凪、久世彩楓、鈴木かのん、福地香月、堀崎瑞日、儘田遥