大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教育学科

カリキュラム

授業・ゼミ紹介

教育学演習1(保育士ゼミの例)

教育学演習1(保育士ゼミの例)

保育現場ではどのようにするべきか、保護者として、学校や地域とどうやってつながりを持つか。「保育者としての専門性」を探ることをテーマに、子どもを理解し、ふさわしい環境を考え、保育活動を計画するなどのポイントを、段階を追ってじっくり学びます。保育現場の訪問や、保育参加などによる実践活動も行うとともに、子どもを取り巻く環境にも注目します。

教科教育法(国語)

教科教育法(国語)

小学校の国語は教科書に掲載された作品をどう読み解き料理するかというもので、何を教えたら良いかわかりにくいと思われがちですが、本当の国語教育は、子どもたちに言葉の力をつけながら人間や物事に対する見方を広げていく、とても素敵な教科です。絵本や教科書の教材になったものを使ったり、学生が先生と生徒役となり小学校の授業を再現するなど、実践的な授業も行います。

保育内容総論

保育内容総論

保育内容を総合的に捉える視点を養います。遊びや生活場面での保育事例を話し合い、教科書の見解とすり合わせて、子どもの気持ちの理解と保育者の関わりを考えます。子どもへの理解を深め、子どもを見る目、保育を見る目を自覚化し、耕すことが狙いです。

教育学概論1

教育学概論1

教育学科の必修科目であり、幼稚園・小学校教員免許を取得するための必修科目でもあります。この科目では「人間と教育」をテーマに、子どもの成長、発育に果たす教育の役割を学びます。また、「教育学概論2」では「社会と教育」をテーマに、社会の発展に教育がどのような影響を与えるかを学習します。

2018年度ゼミ一覧

思想・制度
  • 近代日本に於ける「知」の社会的機能と役割
  • 〈学校〉が学校を超えるとき
  • 日本・アジアの教育の歴史的ありかたを原理的に考える
  • 転機の学校教育と教師を取り巻く環境
  • 新しい学びの探究と小学校への授業支援
教授・学習
  • 学びとは何か・学校とはなにか?
  • 遊びと学び・教育の方法
  • 「ことばの力」を育てる理論と実践
  • 理数科教科・自然環境ゼミ
  • 子どものより良いかかわりを考える
  • 現代の子どもと教師のライフ・ヒストリー
認知・発達
  • 子どもの発達環境と地域支援とのかかわり
  • 遊び・生活・活動の中での学習
  • 心の発達を考える
  • 「障害」の視点から人間のコミュニケーションを考える
社会・文化
  • 地域と教育
  • 平和の学びを創ってみよう
芸術
  • 身体表現の理論と実践
  • 音楽創造のよろこび
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
このページのTOPへこのページのTOPへ