大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教育学科

教育学科からのお知らせ

2022年04月08日

新入生のみなさん、教育学科へようこそ!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

4月8日(金)に東松山校舎にて、2022年度教育学科・新入生オリエンテーション及びガイダンスが開催されました。

 

昨年度は新型コロナウィルス感染症予防対策のため、3クラスずつに分かれての開催でしたが、今年は新入生全員が一堂に会して、貴重な時間を共に過ごすことができました。

初めに、学科主任、及び「基礎演習1」を担当する6名の教員より新入生への歓迎の挨拶がありました。続いて、本学教育学科の独自性の一つでもある「教育学会」の活動紹介を上級生がプレゼンテーションしました。

短い時間でしたが、運営委員会と後援団体(球技、大合宿、コンサート)それぞれの特色が伝わったかと思います。

その後、恒例のアイスブレイクワーク。身体ほぐしによって、新入生も少し緊張がほぐれ、笑顔が見えました。

 

後半では「教務ガイダンス」を行いました。

教育学科では、幼稚園教諭または小学校教諭の教員免許と共に取得可能な資格として、保育士、司書、司書教諭、学芸員、社会教育士がありますが、それぞれの担当教員より資格を取得することでどのような道が開けるのかなどの説明があり、新入生も真剣に聴いていました。

最後に、実際にその場で履修(時間割)を組んでいく作業に入りました。

心強いサポーターとして、上級生が再び登場し、各クラスで時間割作成のアドバイスをしたり、確認作業を手伝ったりしました。新入生同士も少しずつ打ち解けていく様子が見られました。

2時間半の長丁場でしたが、オンラインでは得られないものが多くあったように思います。

 

4年間、楽しく学んでいきましょう。

 

■2022年度 教育学科 新入生オリエンテーション(ガイダンス)


1)学科主任による新入生歓迎挨拶

2)「基礎演習1」担当教員紹介

3)教育学会・後援団体の活動紹介

4)アイスブレイク

5)保育士課程について

6)諸資格ガイダンス(司書・学芸員・社会教育士)

7)教務・事務ガイダンス

8)時間割作成 

(※保育士課程ガイダンスを終了後に別途開催)
 

  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
このページのTOPへこのページのTOPへ