Campus Life

証明書の発行(在学生)

〇●8月の事務窓口閉室日について●〇
下記日程は事務窓口は閉室となりますので、証明書の受付・発行はできません。
① 8月15日(月)~8月19日(金)
② 8月26日(金)

③土日

 

証明書の発行は、以下のいずれかで受け付けております。

証明書オンライン申請サービス(コンビニ受取)

証明書オンライン申請サービスを利用するには、事前に「証明書オンライン申請サービス」へのログインおよび申請が必要です。

発行可能な証明書・対象者

○…発行可能、×…発行不可、…取扱いなし

証明書の種類 コンビニ受取
和文 英文
学部 在学証明書 ※2
成績証明書 ※2
卒業見込証明書
成績・卒業見込証明書 ※3
健康診断証明書 -
教育職員免許状取得見込証明書 ※3 -
指定保育士養成施設卒業見込証明書(教育学科4年生) ※3 ※4 -
履修証明書 ※5 × ×
62単位修得証明書 ※5 × -
大学院 在学証明書 ※2
成績証明書 ※2
修了見込証明書 ※3
成績・修了見込証明書 ※3
健康診断証明書 -

※1:郵送受取の場合、原則として平日午前の申請分は当日中、それ以外は翌営業日に発送します。ただし、証明書の種類によっては申請後1週間程度の時間を要することがあります。

※2:非正規生の証明書については、郵送受取もしくは所属の事務室での発行となります。

※3:卒業(修了)の見込みのある方は、卒業(修了)の学年の5月上旬ごろから発行可能になる予定です。

※4:そのほかの証明書名での発行を希望される方は、文学部事務室にお問い合わせください。

※5:履修証明書、62単位修得証明書については、窓口にお問い合わせください。

※土日、祝日、その他休業期間は受付処理を行いませんのでご注意ください。

 

設置場所 セブン-イレブン/ファミリーマート/ローソン(50音順)
利用時間 利用店舗の営業時間に準ずる
  • 各種商用サービスを含めたメンテナンス時間や本学の運用において停止する期間は除きます。
手数料 1通200円+システム手数料300円+印刷代60円/枚
(クレジットカード・コンビニ現金払い・キャリア決済・各種pay決済・Pay-easy決済使用可)

証明書自動発行機

学生証を発行機に通し、画面に従って操作してください。板橋・東松山校舎のどちらでも利用可能です。

 

設置場所 板橋校舎 1号館1階ロビー
東松山校舎 管理棟1階教務事務室前
利用時間 証明書自動発行機カレンダーを参照してください。
手数料 1通200円
(100円・500円硬貨、1,000円・5,000円・10,000円札使用可)

※土曜・日曜・大学の休業日は利用できません。長期休暇中の取り扱いについては、掲示板等でお知らせします。

窓口申請の必要な証明書については、担当事務室(学部事務室・東松山教務事務室・保健室(健康診断証明書のみ))まで申し出てください。発行までに日数のかかるものもあります。

その他

健康診断証明書

健康診断証明書については、保健室のお知らせを確認してください。

教育職員免許状取得見込証明書

4年生で、教育職員免許状取得見込証明書が必要な場合の手続き方法です。

※次の場合は証明書が発行されませんので、自動発行機にて申請書を購入のうえ、教職課程センター事務室に申し込んでください。(発行に中3日必要)

→5月中旬以前の発行、科目等履修生、大学院生

学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)

JR乗車区間が片道100キロを超える時に、「学割」が利用できます。割引率はJR運賃の2割です。

学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)は証明書自動発行機で発行でき、手数料は無料です。

 

■使用上の注意

  • 学割証の有効期限は発行日から原則3カ月間、年間発行枚数1人につき10枚です。発行日の変更や、未使用を理由に交換再交付はできません。片道ずつ購入の場合は2枚、往復乗車券購入の場合は1枚必要です。学生証と共に提示し、本人に限り使用できます。
  • 学割証を不正使用した場合、使用者は多額の運賃を追徴され、学割証の交付が停止されます。あわせて、大学は各種割引制度(団体旅行等)の権利を失うことがありますので注意してください。
  • 学割の使用目的は、「休暇または所用による帰省」「実験実習」「文化部・運動部・サークルの活動」「就職または進学のための試験受験」「見学旅行」「傷病の治療、その他就学上支障となる問題の処理」「正課として認められる体育活動(体育実技のスキー等のシーズンスポーツ等への参加)」となっています。

人物証明書

教員採用試験などで必要な場合もあります。まずは教職課程センター事務室にご相談ください。

通学定期乗車券

現住所の最寄り駅から各自が所属する校舎【国際関係学部、スポーツ・健康科学部を除く3・4年生は板橋校舎(西台や東武練馬等)、国際関係学部、スポーツ・健康科学部の全学年およびその他の学部の1・2年生は東松山校舎(高坂、久喜、鴻巣)】までの区間に限り、駅の定期券販売所備え付けの「定期乗車券購入申込書」に必要事項を記入し、学生証(当該年度裏面シールが貼ってあること)を提示することにより購入することができます。通学区間は、最短距離、最短時間、最低料金のいずれか1つの要件を満たしていることが条件です。一部私鉄・バスは通学証明書(学生支援センター発行)も必要になります。

実習定期通学証明

実習定期乗車券とは教育実習、病院実習等で、自宅最寄の駅より実習先までの通学定期乗車券をいいます。学生支援センター窓口で申請し、各交通機関より許可を得る必要があります。許可後、実習用定期券を各交通機関より購入することとなります。実習開始1カ月前までに学生支援センター窓口にお越しください。