大東文化大学 大学院/アジアから世界へ―多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 大学院

メニュー

大学院 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • お問い合わせお問い合わせ
  • 出願はこちら出願する

委員長からのごあいさつ

経営学研究科委員長 樋渡 淳二経営学研究科委員長 樋渡 淳二

経営学研究科は、2003年に経済学研究科経営学専攻の名称を変更して独立する形で設置され、経営学に関する専門的で高度な教育・研究活動を行ってまいりました。

本研究科では、現在、経営学に関する研究者の育成を行っているほか、高度職業人の育成にも注力をしております。例えば、大学院生の様々な研究ニーズを踏まえ、経営、商学、会計、情報という4つの分野を大きな柱としております。各分野に関して専門とする教員を配置して科目を設けることにより、それぞれの分野における専門知識を持つ研究者や企業が抱える課題を解決できる高度職業人を育成するよう教育・研究指導体制の整備を図っております。

本研究科では、様々な経歴を持たれた学生を想定しておりますが、こうした体制整備を図る際、特に、留学生や社会人の方々に対する教育や研究指導がより充実するように取り組んでおります。入学者の選抜を多様な方法で行ったり、入学後には研究に関する丁寧な指導を担当教員により実施したりしております。また、これまでの留学生教育の経験やノウハウを踏まえ、留学生への支援を親身になって実施しております。さらに、実務家や専門家による講演会を開催するなど、社会との接点を持った教育を推進しています。今後は、社会人の方々へのサポートをより充実させていければと考えております。

本研究科の活動内容は、これまで述べてきたとおりですが、こうした成果は、研究者、税理士、課程博士の輩出などに表れております。なお、入学するか検討しており相談の希望のある方がいれば、大学院事務室まで、遠慮なくご連絡ください。

  • DB PORTAL
  • 証明書発行について
  • 情報公開
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • DB PORTAL
  • 証明書発行について
  • 情報公開
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ