Education & Research

カウンターサービス

学生・院生・教職員を対象に、資料の探し方や使い方の相談を行っています。

レファレンスサービス

図書館では学習や研究活動を支援するためにさまざまな質問、相談、調査に応じています。

「紹介状」による他の図書館利用

必要としている資料を本学で所蔵していない場合に他大学図書館等を利用することができます。利用するには紹介状が必要です。
利用したい資料名、来館希望日を決定してから、カウンターでご相談ください。
利用館へ問合せ確認後、紹介状を発行いたしますので、日程に余裕をもってお申し込みください。

埼玉県大学・短期大学図書館協議会(SALA)共通閲覧証による他の図書館利用(東松山図書館のみ)

東松山図書館は、埼玉県大学・短期大学図書館協議会(以下、「SALA」という。)に加盟しています。
SALA加盟館の図書館等を利用することができます。
SALA共通閲覧証の貸出は東松山図書館カウンターに申し出てください。共通閲覧証の貸出期間は1回につき2週間です。共通閲覧証は必ず返却してください。なお、学生証・教職員証等の提示も併せてお願いします。

  • 各館によって利用方法、利用範囲が違います。各館のポリシーは加盟館のリンクで確認できます。
  • 特殊な資料の閲覧、調査を要する利用の際には図書館を通じて事前の問い合わせが必要です。

他の図書館への「文献複写依頼」

所蔵館が遠方の場合には、著作権法の範囲内で複写を依頼することができます。費用は利用者負担となります。
複写料金(1枚40円程度)と送料がかかります。請求方法は依頼館により異なります。
「文献複写申込書」に必要事項(資料名/雑誌名、巻号、出版年、項、論者名、論文名など)を記入して、カウンターにお申し込みください。
複写文献を入手するまで、通常1~2週間ほどかかります。
ご利用は、お支払い後になります。

他の図書館の「図書借用」(雑誌不可)

所蔵館が遠方にしかない場合には、図書に限り借用を依頼することができます。 以下についてご承諾の上、お申し込みください。

  • ご利用は館内閲覧のみです。
  • 往復分の送料は、自己負担していただきます。(1冊1,200円程度)
    ご利用はお支払い後になります。
  • ご利用期間は相手館により異なります。
  • 相手館によっては貸出をしていただけない場合もあります。